ブログパーツ
外国為替
i2i無料WEBパーツ

2013年08月25日

ゴールドiPhone 5Sがあるなら、ゴールドiPad 5があってもいいよね



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Gold iPad 5

The iPhone 5 News Blogに掲載されていた記事からです。



9月に発表されるiPhone 5Sにゴールドバージョンが登場するということで、リーク写真なども出回っています。シャンパンゴールドのiPhone 5Sもなかなかいいですね。


ところで、9月に発表されない公算が強いiPad 5とiPad miniについてです。こちらはそれでも年内にリリースされるだろうと言われています。


注目されているのは、今より薄型軽量になるというiPad 5、そしてRetinaディスプレイ搭載のiPad mini 2です。


次期iPadシリーズの方はカラーが全く噂にのぼっていません。しかし、基本的にiPhoneと同じカラーでiPadシリーズも発売されてきた経緯があります。


そうであるなら、iPad 5とiPad mini 2にゴールドバージョンが登場しても決して不思議なことはないでしょう。


冒頭の写真はリーク写真ではありません。Martin Hajek氏が作成したレンダリング画像です。まぁ、バックパネルが金で、フロントがブラックはありえないと思いますがね。(^_^;)


いよいよ登場となったら、ゴールドiPadのリーク画像が出てくるかもしれませんよ。



(本文おわり)

iPad miniセルラーモデルのSIMフリー版です。ドコモ回線でも使用できます!



いつも応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村

madeonamac20050720.gif


posted by approfan at 21:17 | iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AppleがApp Storeのランキング決定に★(星)の数を追加か?



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

星の数


Fiksuに掲載されていた記事からです。


iOSデバイスのユーザーであれば、App Storeのランキング上位のアプリ好んでダウンロードすることが多いと思います。


やはりランキング上位のアプリなら安心だし、良いアプリに違いないと思うからです。ではApp Storeのランキングはどの様に決められているのでしょうか。また、Appleはその判断要素にユーザーが付ける星の数を追加するそうです。

Apple Storeのランキングを決める要素


AppleがApp Storeのランキングを決めている要素は2つあります。


ひとつは「ダウンロードの数」です。ダウンロード数が多いアプリほど、ユーザーの人気が高いということで、ランキングの評価となるわけです。


もうひとつは、「単位時間あたりのダウンロード数」つまりスピードでいうと加速度ということになるでしょうか。


例えば1万ダウンロードされるまで1ヶ月かかったアプリと1日しかかからなかったアプリでは後者の方が高い評価になるというわけです。


つまり、現在のApp Storeはあっという間に大量にダウンロードされたアプリが上位に来るようなアルゴリズムになっているということです。

ランキング決定に星の数追加の根拠



App Storeランキング

グラフの拡大はこちらをクリック


実は上のグラフはFiksuがApp Storeのランキングをモニタリングした結果です。青い線は星の数が3個より少ないアプリ、緑が星の数3か4個のアプリ、赤が星5個のアプリです。


ご覧の通り7月以降、星の数が多いほどランキング上位になっていることがわかります。おそらく、Appleが7月にランキングアルゴリズムを修正して、テストをしているのだろうとFiksuは考えています。

App Storeのランキング更新を15分から3時間に変更


実はApp Storeのランキングについて、Appleはもうひとつ重要な変更を加えようとしています。それがランキング更新のインターバル時間です。


現在は15分毎に更新されています。ですからApp Store上位を狙う不正なやからは、機械的に大量にダウンロードすることによりあっという間にランキング上位を獲得できます。


このインターバルを3時間に変更することにより、Appleは不正なダウンロードを検知した後、次のランキング更新までに対策がとれます。すなわちそのアプリを削除するなど措置を取ることができるのです。


AppleがApp Storeのランキングアルゴリズムを変更するのには理由があります。不正なランキング操作を防ぐこと、そしてユーザーに正しく評価されたアプリのみが上位に来る様にするためです。


我々ユーザーからしても、ランキングはアプリ購入のための重要な判断材料ですから、こうした取り組みは大いに支持したいと思います。


ちなみに、Fiksuによると、Appleは9月に予定されているiOS 7リリースと同時にこのランキングアルゴリズムを正式に採用するのではないかとしています。


(本文おわり)

超かわいい!iPhone 5用レゴケースです!注目されますよ!



いつも応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村
posted by approfan at 00:51 | iTunes Store | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月24日

やっぱりiPhoneてすごい!iPhone前とiPhone後でここまで変わるのだ!



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

Apple vs Samsung Apple before and after iPhone


上の画像はiDownloadBlogに掲載されていたものです。


真ん中はご覧の通り2007年に発売された初代iPhoneです。左側はiPhoneが登場する前のサムスンのスマートフォン製品です。右側はiPhone発売後のサムスンのスマートフォン製品です。


ご覧の通り、サムスンのスマートフォンはiPhone登場後にすべてタッチパネル型にがらっと姿を変えてしまいました。


「ほら!やはりサムスンはiPhoneを真似したんだ!」なんて野暮なことを言うつもりはありません。


なぜなら、サムスンだけではなく、他のメーカーも含めすべてのスマートフォンがみんなiPhone型に変わってしまったのですから。しかも一斉にです!


これがAppleの影響力、iPhoneのすごいところですよね。


(本文おわり)

大人気!ダンボーのバッテリーですよ!私も購入しました。(^^)v



いつも応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村
posted by approfan at 19:10 | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhone 5S、5C、中国でのリリースは11月28日(アナリスト情報)



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


IPhone5S iPhone5C

iDowenloadBlogに掲載されていた記事からです。

次期iPhoneであるiPhone 5Sと廉価版5CのAppleからの発表は、9月10日という噂が流れています。


そして更に日経新聞によると米国や日本における新型iPhoneのリリースは9月20日という情報が出ています。昨年の状況などからしても、順当な予測ではないかと思います。


アナリストのYang Tao氏のリポートによると中国でのリリースは11月28日になるとしています。新型iPhone初期出荷から2ヶ月遅れということになります。


2ヶ月間遅れる理由は、中国政府情報産業部の認定に時間がかかるためだということです。ただそれは特別なことではなく、昨年iPhone 5の時も同様だったということです。


おそらく、いつもの様に香港経由で中国本土に早めに流れてくるのは確実でしょうね。


ちなみに興味深い情報として、新型iPhoneにチップを供給しているクアルコムが、チャイナモバイルのネットワークに対応したチップを開発中という噂が市場に流れています。


これが本当だとすると11月28日の中国でのリリース時に最大キャリアのチャイナ・モバイルからもiPhoneが発売されることになります。


今年は中国を中心にiPhoneが市場を活性化することになりそうですね。

(本文おわり)

iPhone 5 16GBモデルのSIMフリー版が楽天で購入できます。



いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村




posted by approfan at 01:13 | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

iPhone 5とiPad miniが揃って1位ー日経パソコン満足度ランキング



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone 5 & iPad mini

PC Olineに掲載されていた記事からです。

日経パソコンが「スマートフォン・タブレット満足度ランキング」の集計結果を発表しました。機能や使い勝手を含めて製品全体を評価した「総合満足度」の1位は「スマートフォン部門」がiPhone 5、「タブレット部門」がiPad miniとなりました。


スマートフォン部門総合満足度


ご覧の通りスマートフォン部門では、3位にiPhone 4/4Sがランクインされています。最新機種だけでなく、旧機種においても満足度が高いというところがApple製品の特徴でもありますね。


タブレット部門総合満足度


タブレット部門においては、2位にiPadがランクインしています。Apple製品がワンツーフィニッシュといったところです。実は5位にも非RetinaディスプレイのiPadが入っています。


スマートフォン部門、タブレット部門ともApple製品がトップや上位を獲得したということで、国内においてiPhone、iPadシリーズがいかに評価されているかわかります。


こうした統計データを見ると、日経新聞が何を根拠に「iPhone人気にかげり」とか報道するのか全く意味不明ですね。


(本文おわり)

iPad miniセルラーモデル SIMフリー版が5万円台で販売されています。



いつも応援ありがとうございます♪


にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村
posted by approfan at 22:49 | iPhone | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Apple Products Fanショップ入口
名前はミニでもビッグなレンタルサーバー、ミニバード
Apple Products Fan トップへ
Copyright (C) 2009 Apple Products Fan, All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。