ブログパーツ
外国為替
i2i無料WEBパーツ

2011年11月29日

今度はセブンイレブンで無線LANスポット開始12/1から



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

CapturFiles.jpg

INTERNET Watchに掲載されていたニュースです。

セブン&アイ・ホールディングスがセブン・イレブン、
デニーズなどセブン&アイグループの各店舗に無料の無線
LANスポット「セブン・スポット」を設置するとのことです。


7spot.jpg
セブン・スポットのロゴマーク


サービスは12月1日から開始され、開始時点では、
東京23区内のセブン-イレブン(約700店舗)、
イトーヨーカドー(22店舗)、西武池袋本店、
デニーズ(約50店舗)で利用が可能。
2012年2月末までに東京23区内の1300店舗、
2013年2月末までに全国1万4000店舗への展開を予定
しているそうです。


開始当初の具体的な店舗は「セブン・スポット」の専用
サイトに掲載されています。
http://webapp.7spot.jp/index.html


利用は無料ですが、会員登録が必要になります。
https://webapp.7spot.jp/internets/members/register_form
セブンネットショッピング会員のIDでも利用可能とのこと。


利用については、1回につき最大60分間アクセスができ、
1日3回まで利用できるそうです。
今回のサービス開始にあたっては、NTT東日本が強力しており、
同社が提供しているフレッツ・スポットの会員もセブン・
スポットを利用できる様です。


もちろんiPhoneも利用可能で、セブンスポットのサイトに、
接続方法が掲載されています。

CapturFiles_1.jpg

基本的には「7SPOT」というSSIDの無線ネットワークを
選択するだけで、パスワード入力は不要の様ですから、
iPad、Macでも問題なく接続できるはずです。
接続するとセブンスポットのホームページが開くので、
会員IDとパスワードを入力すれば接続完了になります。


セブンスポット限定のオリジナルコンテンツも提供される
様ですね。


ソフトバンクやKDDIといったキャリアだけでなく、
こうした店舗を展開している企業が独自で無線LANスポット
を提供してくれると、無線LANの利用場所が増えて、
便利になりますね。
早く全国展開していただきたいものです。


(本文おわり)
※ご感想は遠慮無くコメントにどうぞ!


Wi-Fiをおさらいしておきたい方におすすめ!
    ↓




いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村;
posted by approfan at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

ソフトバンクWi-Fiスポット東京の地下制覇



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

image-20111025191359.png


msn産経ニュースに掲載されていた記事からです。
それによると、ソフトバンクモバイルは、11月1日
より東京メトロの157駅で、WiFiスポットサービス
の提供開始を発表したとの事です。


すでに都営地下鉄の駅ではWiFiスポットサービスを
すでに始めていますから、今回の東京メトロでの
提供開始で、東京の地下鉄の駅は全て制覇したことに
なります。


ソフトバンクのWiFi基地局はこれで12万3千局に
なったと言いますから、すごいデスね!(^∇^)
iPhone、iPadが便利になる事は大歓迎です!


いつも応援ありがとうございます♪


にほんブログ村を ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村

posted by approfan at 19:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月17日

秘密のおまじないでiPhoneもネット接続高速化



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

ネタフルさんで紹介されていたので、実際にやってみたら
ホントに速くなるので、ご紹介です。
既にご存じの方も多いと思いますが、まだの方は
騙されたと思って一度お試しください。確実にネット接続
が速くなります。


iphone_wifi_7979.png
(画像はネタフルさんより拝借)


iPhoneでやる場合は、上の画像の様にWi-Fiネットワーク
の設定で、DNSのところに
8.8.8.8,8.8.4.4
と入力します。そしてすぐ下の「DHCPリソース更新」
をタップすると変更されます。
設定はこれだけです。簡単ですね。(^_^)v


iPhoneの場合、3G回線で接続するときのDNS設定は
できませんので、Wi-Fi回線のみで高速化が可能です。


実はこれ裏技でもなんでもなく、Googleが提供している
「Google Public DNS」というサービスを利用するための
設定です。


DNSというのは、"Domain Name Server"の略で、
Webサーバーにアクセスするときに入力するURLを
IPアドレスに変換するサーバーです。


通常はプロバイダーなどが提供しているので、ご自分の
利用しているプロバイダーのDNSを使用するのが普通だと
思います。


プロバイダーのDNSサーバーにインターネット上の
すべてのURLとIPアドレスが登録されているわけでは
ないので、プロバイダーのDNSサーバーに登録されていない
時は他のDNSサーバーに問い合わせることになります。


しかし、Google Public DNSは大量のドメインを保有
し続けるため、他のDNSに問い合わせる必要があまり
ありません。従って高速に応答を返すことができる
のだそうです。


もちろん、iPhoneだけでなく、MacでもDNS設定に
8.8.8.8,8.8.4.4
を登録すれば、同じようにネットワーク接続が速くなり
ます。


Macの場合は、システム環境設定の「ネットワーク」の
設定を選択し、右下の「詳細」ボタンを押します。

スクリーンショット 2011-09-16 23.52.21.png

開いた画面で「DNS」というタブをクリックすると
上の画面が開くので、「+」ボタンを押して
8.8.8.8をまず入力します。
次にもう一度「+」ボタンを押して8.8.4.4を入力し
最後にOKボタンを押せば設定完了です。


Google Public DNSを利用すれば、理屈からすると
高速になるはずですし、実際に速くなるのを体感する
ことができますので、おすすめですl

(本文おわり)
※ご感想は遠慮無くコメントにどうぞ!


Googleの便利ワザをマスターして、快適な
ネットライフをどうぞ!
    ↓




いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村;
posted by approfan at 00:09 | Comment(4) | TrackBack(0) | サービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Apple Products Fanショップ入口
名前はミニでもビッグなレンタルサーバー、ミニバード
Apple Products Fan トップへ
Copyright (C) 2009 Apple Products Fan, All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。