ブログパーツ
外国為替
i2i無料WEBパーツ

2013年02月02日

App Storeの価格競争はかなり厳しいらしい



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

medium_5983123992.jpg
photo credit: miguel77 via photopin cc


有料・無料を問わず、iPhoneやiPadのアプリを日々利用させていただいています。それもアプリ開発者様のおかげと常々感謝しています。


ユーザーはダウンロードして利用させていただくだけなので気楽なものです。でもアプリ開発者はユーザーの目にとまる様、色々手をつくしておられると思います。それとともに、有料アプリの場合、価格設定にも苦労されているのではないでしょうか。


iTmediaに掲載されていたのですが、Suite 48 Analyticsが調査したところによると、iPhoneの写真・動画アプリの価格は、Androidのそれより安いということがわかったそうです。


sa_image.jpg



AppleのApp Store(iPhone用)とGoogle Play(Androidスマホ用)の写真・動画有料アプリ上位50位までの価格を調査したということです。


その結果App Storeでは50%以上が1ドル(85円)以下だったのに対し、Google Playでは34%だったそうです。Google Playの場合、1.99ドル以上が最も多く44%を占めていたのに対し、App Storeでは1.99ドル以上は17%しかなかったということです。


写真・動画アプリ上位50の価格はApp Storeの方がGoogle Playより38%安いということです。その原因はApp Storeの方が価格競争が激しいためということだそうです。


まぁ、ユーザーとしては、安いに越したことはありませんが、アプリ開発者にとっては、厳しいですよね。


どうしてそうなるかと言うと、それはアプリの数が多いということが背景にあるとのことです。App Storeの写真・動画アプリは、約2万件公開されているそうですが、Google Playでは7,500件と半分以下なのだとか。


App Storeの写真・動画カテゴリを実際覗いてみると、やはり圧倒的に85円が多いです。動画関連のアプリは数が少ないのでやや高めになっています。アプリの数が多い写真アプリの場合は、よほど特徴的かつ高機能でないと、170円以上で販売するのは無理だろうなと実感しました。


最後に私が最近とても気に入っているカメラアプリをご紹介します。とても高機能なのですが、使いやすいアプリです。一度使ってみてくださいね。


ProCam App

カテゴリ: 写真/ビデオ

価格: ¥85




(本文おわり)
※ご感想は遠慮無くコメントにどうぞ!

これすごい!iPhone 4/4Sがデジカメに変身!



いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


madeonamac20050720.gif


posted by approfan at 00:31 | Comment(0) | iPhone App | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Apple Products Fanショップ入口
名前はミニでもビッグなレンタルサーバー、ミニバード
Apple Products Fan トップへ
Copyright (C) 2009 Apple Products Fan, All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。