ブログパーツ
外国為替
i2i無料WEBパーツ

2012年12月27日

これ知ってた?Google Map渋滞情報、色分けの意味



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加


IMG_0833.PNG


以前Google Mapの渋滞情報は、「航空写真にした方が見やすい」ということをご紹介したことがあります。今回は、続編ということでTipsをご紹介します。


iOS 6のiPhoneでもようやくGoogle Mapsアプリが登場しました。タイミング的には年末年始の前で良かったなぁと思います。帰省やお出かけで利用できるので助かりますね。


ところでbizmash!に「へ〜!そうなんだぁ!!」という初耳情報が掲載されていたのでご紹介します。「いや、そんなの知っているよ」という方も大勢いらっしゃるとは思いますが。


Google Mapの渋滞情報は色分けがされていますね。赤は渋滞、黄色は混んでいて、緑は空いてるみたいなことだろうと思っていました。しかし、実はちゃんと基準が決まっているそうなんです。


「緑」時速80km超で走行できる
「黄」は時速40―80kmで走行できる
「赤」は時速40km未満
「赤/黒」はほとんど進まないほどの激しい渋滞
「灰色」はGoogleが交通情報を持ってない範囲


ということなんだそうです。
Google Mapアプリのナビゲーション機能を使うと、渋滞箇所を迂回してルート表示してくれる機能もあるそうですから、年末年始はiPhoneとGoogle Mapsでバッチリですね。


(本文おわり)
※ご感想は遠慮無くコメントにどうぞ!

つい注文してしまった。(^_^;)
iPhoneと同期し、着信を知らせてくれる、通話も可能、アドレス帳同期OKという腕時計です。



いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


madeonamac20050720.gif


posted by approfan at 00:14 | Comment(0) | iPhone App | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Apple Products Fanショップ入口
名前はミニでもビッグなレンタルサーバー、ミニバード
Apple Products Fan トップへ
Copyright (C) 2009 Apple Products Fan, All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。