ブログパーツ
外国為替
i2i無料WEBパーツ

2012年10月17日

新型iPod touchに「明るさ自動調整」機能がないワケ



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加

CapturFiles_1.jpg


japan.internet.comに掲載されていた記事からです。

新型の第5世代iPod touchには、周囲の明るさに合わせてディスプレイの明るさを調整する「明るさ自動調整」機能がついていないのだそうです。(第4世代までのiPod touch、iPhoneには搭載されています。)


それはつまり環境光センサーが搭載されていないということなんですね。ディスプレイの明るさを自動調整できれば、暗いところでは明るさを暗くすることができます。それによってバッテリーの消費を節約できるというわけです。


環境光センサーを搭載しなかった理由をiDownloadBlogの読者がAppleにメールで問い合わせたところ、シニアバイスプレジデントのフィル・シラー氏から返答があったということです。



「第5世代iPod touchには環境光センサーが搭載されていません。(薄すぎたためです) フィル」


新型iPod touchは第4世代より更に薄いデザインをセールスポイントのひとつとしています。そのために環境光センサーが搭載できなかったという回答です。


フィル・シラーからのメールが本物かどうかは確認できていませんが、確かに6.1mmという薄さではセンサーが搭載できなかったという理由は理解できます。(第4世代は7.2mmでした)


「明るさ自動調整機能」がどうしても必要かと聞かれれば、ジャイロセンサーや加速度センサーほどの重要性はないかもしれません。そういう意味でAppleもオミット(除外)しやすかったのでしょうね。

(本文おわり)
※ご感想は遠慮無くコメントにどうぞ!

新型iPod touchApple Store限定プロダクトRedモデルです。



いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村;
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


madeonamac20050720.gif


posted by approfan at 22:26 | Comment(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Apple Products Fanショップ入口
名前はミニでもビッグなレンタルサーバー、ミニバード
Apple Products Fan トップへ
Copyright (C) 2009 Apple Products Fan, All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。