ブログパーツ
外国為替
i2i無料WEBパーツ

2011年03月19日

iPad 2が売り切れ!これはAppleの戦略なのか?



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
TECH BUZZに出ていた記事です。→元記事はこちら

110312_ipad2_ny_009.jpg

米国で発売されたiPad 2ですが、
今回は発売日に入手しようとするとApple Storeなどの
お店に並ぶしかありませんでした。
しかも早くから並んでいないと入手できないというような
状況だったそうです。


Appleオンラインストアでも販売をしていますが、
これもすぐ出荷が3週間後になり、今は4〜5週間後
ということになっているようです。


つまり発売後にすぐ品切れ、在庫も無くなったということで
マスコミもAppleの新しいタブレットがものすごい勢いで
売れているということを報じましたね。


Appleは初代iPadやiPhone 4で自社の新製品がどのくらい
売れるのかはわかっていたはずです。
にもかかわらず、今回すぐに売り切れというのは、
出荷数を抑え、品切れ状態を戦略的におこなったのではないか
という疑う人もいるようです。


しかも今回はオンラインによる事前予約を行いませんでした。
ということは必然的にAppleのファンは、お店に並ぶことになり、
マスコミや世間の目にふれることになります。


これは日本のラーメン屋さんと同じで、店の外にわざわざ客を
並ばせて、ここはうまい店だとアピールする様なものです。
品薄と人気があることを世間に示して売上をアップさせる
戦略ですね。


以上の様に考えたくもなりますが、Appleはユーザーを大切に
する会社であると信じています。
だいいち、そんなせこい小手先の戦略なんて使わなくても
大ヒットすることが、今回のiPad 2については、前評判
からAppleもわかっていたはずです。


ということは、Appleは最大限の努力をして急ピッチでiPad 2を
製造して準備したけれども、予想外の売れ行きだったというのが
本当のところでしょう。


XoomやGalaxy Tabなんてがいくらがんばっても、
お店に長蛇の列なんてできないでしょう。


そこがAppleのすごさですねぇ。(^_^)v




ハイクオリティなiPad用デスクトップスタンドです。
    ↓




いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村;


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


madeonamac20050720.gif


posted by approfan at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Apple Products Fanショップ入口
名前はミニでもビッグなレンタルサーバー、ミニバード
Apple Products Fan トップへ
Copyright (C) 2009 Apple Products Fan, All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。