ブログパーツ
外国為替
i2i無料WEBパーツ

2011年02月08日

MacBook Airのバッテリ節約作戦



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
MacBook Airを持ち歩いていて、気になるのはやはり
バッテリーです。


Appleの公表しているMacBook Air 11インチモデルの
バッテリー持続時間は、ワイヤレス環境で最大5時間です。

スクリーンショット(2011-02-08 22.22.45).png

当然、メーカーの公表値ほどバッテリーがもつはずはない
のですが、購入した当初は5時間近く使えたはずなのに、
今は4時間持てば良い方という感じです。


理由を考えてみて思いついたのは、Flashでした。
ご存知のとおり、MacBook Airは購入時、Flashがバンドル
されていません。
最初はFlashをインストールせず、使用していたのですが、
どうしてもFlashの動画を見たい時もあり、
やむをえずインストールしたのでした。


それ以来バッテリーの持続時間が少なくなったのだという
ことに気がついたのです。


Flashをアンインストールしようか?
とも思ったのですが、必要になった時にまたインストールする
のも面倒です。


そこで見つけたのは、FlashlessというSafariのプラグインです。

スクリーンショット(2011-02-08 22.33.03).png


このプラグインをインストールすると、
Safari上で表示されるFlashは以下の画面の様に無効化
されます。

スクリーンショット(2011-02-08 22.14.47).png

Flashは動作していないので、バッテリーが節約されます。
しかし、もしFlashの動画を見たいときは、
Flash動画の真ん中に表示されているイナズママークを
クリックと解除されて再生されます。
Flashの画面を右クリックすると、Flashlessのメニュー
が表示されるので、各種操作をすることも可能です。


正確なバッテリーの時間を計測してはいないのですが、
体感で30分以上は長くなったと実感しています。


これは便利なので、興味のある方はどうぞ。

ダウンロードはこちら→Flashless(無料)



今やMacBook Airは7万円台で買えるのですね。
    ↓




いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村;


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


madeonamac20050720.gif


posted by approfan at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Macソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Apple Products Fanショップ入口
名前はミニでもビッグなレンタルサーバー、ミニバード
Apple Products Fan トップへ
Copyright (C) 2009 Apple Products Fan, All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。