ブログパーツ
外国為替
i2i無料WEBパーツ

2010年11月20日

怒!中国のサイトでiTunesアカウントが売買されている



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
エクスプロア上海に出ていた記事です。→元記事はこちら


中国ネタが多いなと感じている今日この頃です。
今回は中国のサイトでiTunesアカウントが売買されているという
話題です。


iTunesのアカウントと言えば、iTunes Storeで音楽や
アプリを購入するときに使用します。


日本でもオークションサイトでmixiのIDなどが売買されて
いるケースがあるようですが、iTunesのアカウントの売買は
それとは全く意味合いが違います。


なぜなら売買されているiTunesカードにはクレジットカード
が既に登録済みで、そのカード番号はハッカーがネットから
盗み出したものだということです。


これはとんでもないことで、サイトから購入した人は
無料でアプリや音楽が手に入り、請求は盗まれたカードの
所有者に対して行われるということになるからです。


実際に中国の「淘宝」というサイトで「iTunes ID」で検索
するとざくざく出てきます。
(画像クリックで拡大)

スクリーンショット(2010-11-20 19.17.42).png

淘宝のサイトは→こちら


この様な悪行が堂々と行われているということは、
我々のiTunesアカウントも危ないということになります。


対策としては、パスワードをこまめに変更するとか
iTunesからの請求書をしっかり確認するということが
必要になります。


みなさんも十分注意してくださいね。


これからの寒い冬には必需品?
USBであったか手袋です。
    ↓





いつも応援ありがとうございます♪

にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村;
このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


madeonamac20050720.gif


posted by approfan at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | セキュリティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170067441
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
Apple Products Fanショップ入口
名前はミニでもビッグなレンタルサーバー、ミニバード
Apple Products Fan トップへ
Copyright (C) 2009 Apple Products Fan, All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。