ブログパーツ
外国為替
i2i無料WEBパーツ

2010年06月01日

iPadにApple Wireless Keyboardを接続してみた



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
今更ながらという感じではありますが、
iPadにApple Wireless Keyboardを接続してみました。


実は今このブログもiPadにApple Wireless Keyboardを
使って書いています。


やはりソフトウエアキーボードよりずっと使いかってが
いいことは言うまでもありません。


Apple Wireless Keyboardです。





にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村


実はApple Wireless KeyboardとiPadの接続で
ずいぶんとてこずってしまったapprofanでした。

写真.jpg


写真はiPadに純正のケースを装着して、
Apple Wireless Keyboardと接続したところです。


Bluetoothのペアリングをするときに、
iPad側がうまくキーボードを認識してくれません。
最終的には、なぜかふっと繋がってしまったのですが、
原因がわからない状態で使用しています。


私のApple Wireless Keyboardはアルミの2007年版
しかもJISキーボードです。
電池が単三3本のタイプです。
最新のWireless Keyboardは2009年度版になります。


うまくペアリングできないのは、古いタイプだから
かなと思っていましたが、Appleのサポートサイトに
この2007年度アルミWireless KeyboardもiPadと
きちっと互換性があるようです。


さて、使いかってですが、
とにかく文章が入力しやすいので、ソフトウエア
キーボードよりはるかに効率良く文字入力が可能です。


特にカット&ペーストは、かなり楽です。
キーボードの矢印キーを使って範囲指定をし、
CTRL-Cでコピー、CTRL-Vでペーストという具合に
ショートカットを使うことができます。


iPadで長い文章を入力するときなどは、
Apple Wireless Keyboardがあるととても便利です。
キーボード自体もコンパクトなので、大きめのバッグ
であれば、持ち出し可能だと思います。


外出先でipadを長時間使う場合は、Wireless Keyboard
もお供に連れて行ってあげてくださいね。(^^/


iPadを使っていると指紋が気になりますよね。
  ↓



にほんブログ村 ニュースブログ ITニュースへ
にほんブログ村






このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


madeonamac20050720.gif


posted by approfan at 00:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | iPad | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Apple Products Fanショップ入口
名前はミニでもビッグなレンタルサーバー、ミニバード
Apple Products Fan トップへ
Copyright (C) 2009 Apple Products Fan, All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。