ブログパーツ
外国為替
i2i無料WEBパーツ

2009年12月11日

やっぱりiPhoneがトップ独占〜スマートフォン利用動向



スポンサードリンク


このエントリーをはてなブックマークに追加
米国で初めてiPhoneが発売された2007年に、
日本ではiPod touchが発売されました。


私はしばらく様子見していましたが、
我慢できずに、iPod touchを購入しました。


そしてiPod touchとウイルコムの
W-ZERO3(es)にプロキシソフトを
入れてネット接続をしてました。


もちろんW-ZERO3(es)だけでもネット接続をする
ことはできますが、iPod touchのSafariを
体験してしまうと、Windows Mobileの
ブラウザなんて使う気にもなれませんでしたね。


iPhone 3Gが日本で発売されたら、必然的に
ウイルコムを解約して、iPhoneに鞍替えを
したのでした。
なので、今日の話題については、当然の結果と
体験上思います。


一度使ってみたいスマートフォンはこれ。
  ↓
【税込!送料込!】3G BlackBerry Bold9000 SIMフリースマートフォン


応援お願いします→ブログ情報源ランキング






上記マイコミジャーナルの記事によりますと
2009年最も利用されているスマートフォンは、
1位 iPhone 3G  24.6%
2位 iPhone 3GS  21.5%
3位 Advanced
   W-ZERO3(es) 14.6%
4位 Willcom03 4.5%

ということで、iPhoneがブッチギリでした。


昨年まではウイルコム陣営のスマートフォン
が主流だったのに、すっかりiPhone色に
塗り替えてしまったという様相です。


今後はアンドロイド陣営のスマートフォンが
順位をどこまであげてくるかが注目です。
今回はHT-03Aが2.3%で10位でした。


来年はAppleからタブレットが発売されますが、
このこともスマートフォンの利用動向に
少なからず影響を与えるのでしょうね。


来年もスマートフォンの動向から
目が離せそうもないです。


クラウド時代のスマートフォン市場を読み解くなら。
  ↓
モバイルSaaS/スマートフォンの衝撃


応援お願いします→ブログ情報源ランキング







このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク


madeonamac20050720.gif


posted by approfan at 22:53 | Comment(2) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログはありがとうございます。私はスマートフォンの送信装置に一番、気になっています。これから、どの辺までに出来るのは期待しています。
Posted by ブラックベリー 料金 at 2010年02月12日 16:15
ブラックベリー 料金 様
BlackBerryの販売元様から直々ありがとうございます。
BlackBerryはモデム機能があるんですね。
iPhoneもありますが、日本では使用できないので、
残念に思っているひとりです。
せっかくスマートフォンに通信機能があるのに、
その通信機能を活かすことができないのは、
ほんとうにもったいないですよね。
Posted by approfan at 2010年02月12日 17:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
Apple Products Fanショップ入口
名前はミニでもビッグなレンタルサーバー、ミニバード
Apple Products Fan トップへ
Copyright (C) 2009 Apple Products Fan, All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。